​OGインタビュー

KGPではさまざまな分野でご活躍されている先輩方や在校生にインタビューをしています。

先輩方には、女子高時代の過ごし方、現在のご職業について、またキャリアを経て改めて感じる女子高の良さやその理由についてお話を伺いました。最後に受験生に向けてのメッセージもいただいています。

在学中の女子高生(取材当時)には、その分野に挑戦しようと思ったきっかけや女子高での過ごし方、女子高生だからこそ出来たことなどを伺いました。

 
41回生渡邉真樹子さん_ページ_1.png
41回生渡邉真樹子さん_ページ_2.png
 
44回生首藤繭子さん_ページ_1.png
44回生首藤繭子さん_ページ_2.png
 
 

45回生の茂木奈津子さんを取材しました。

アスレティックトレーナーとして大坂なおみ選手などをサポートされています。(5分)

56回生の大宮佑望さんを取材しました。
弁護士として働いたあと、現在は国際刑事裁判所本部で活躍されています。(5分7秒)

 

51回生の朝吹真理子さんを取材しました。
『きことわ』で第144回芥川賞を受賞されました。

(2分43秒)

54回生の瀧澤渚さんを取材しました。
女子高在学中に1年間フランスに留学し、現在は弁護士として働かれています。
(4分6秒)

 
 

68回生の八木原唯さんを取材しました。

在学中に日本再生医療学会で発表した研究で、優秀な成果を収められました。(3分15秒)

 

68回生の古山愛音さんを取材しました。
在学中にダブルダッチコンテスト世界大会U-19部門で優勝されました。(2分)